Webの記録

Worepress 前後の記事へリンクをつけたい時。

投稿日:

この記事は約 3 分で読めます。

前後の記事へのリンクイメージ

記事の下に「古い記事へ」「新しい記事へ」という前後の記事へのリンクを表示しています。

単純に投稿順で前後の記事へリンクをさせるのか、または開いている記事と同じカテゴリの前後の記事へリンクしたいのか・・・で記述方法が違うようです。

「twentyten」のデフォルトの状態では、単純に投稿順に前後の記事へ推移するようにリンクが張られていました。

多分、カテゴリごとの方が記事をまとめて見たい時は見やすいと思います。

そんなワケで、前後の記事へのリンクの記述の仕方をメモ。

人によって何通りにもなるかもしれませんが・・・、一応記述例を4つ書いてみます。

前後の記事へのリンクを出力する方法1

カテゴリは関係なし。投稿順にリンク表示

<?php previous_post_link(); ?>
<?php next_post_link(); ?>

前後の記事へのリンクを出力する方法2

カテゴリは関係なし。投稿順に表示。リンク表示を記事タイトルではなく「古い記事へ」「新しい記事へ」にする

<?php previous_post_link('%link', '古い記事へ'); ?>
<?php next_post_link('%link', '新しい記事へ'); ?>

前後の記事へのリンクを出力する方法3

カテゴリごとに表示。リンク表示を記事タイトルにする

<?php previous_post_link('%link', '%title', TRUE, ''); ?>
<?php next_post_link('%link', '%title', TRUE, ''); ?>

前後の記事へのリンクを出力する方法4

カテゴリごとに表示。リンク表示を記事タイトルではなく「古い記事へ」「新しい記事へ」にする

<?php previous_post_link('古い記事へ', '%title', TRUE, ''); ?>
<?php next_post_link('新しい記事へ', '%title', TRUE, ''); ?>

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

IllustratorやinDesignで難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を探す方法

この記事は約 2 分で読めます。 今までIllustratorやInDesignを使って難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を入力する時、そのソフトの中ですぐに変換出来る方法が分からず困った事があ …

no image

画面のスクリーンショット(キャプチャー)をとる3つの方法+1

この記事は約 2 分で読めます。 Webサイトのスクリーンショット(キャプチャー)をとる時、画面に表示されている部分のみの場合や、Webサイト1ページ分全体などあります。 特にWebサイト1ページ全体 …

no image

WordPressプラグイン「Audio Player」でMP3音源を簡単に再生してみた

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressでMP3オーディオプレーヤーを表示させてくれるプラグイン「Audio Player」を試してみました。 「Audio Player」は、Flashで …

no image

Webフォント「Google Web Fonts」を使ってみた

この記事は約 1 分で読めます。 だんだんと古いブラウザに対応しなくてよくなってくると、以前は画像だけで対応していたものがcss3などを利用できるようになってきます。 Webフォントもcss3の技術。 …

no image

ナビゲーションボタンのコーディングについて考えてみた

この記事は約 1 分で読めます。 ナビゲーションボタンのコーディングをする時に、どんな風にコーディングしていますか? 対応するブラウザとかによっても変わると思うのですが・・・。 今回、ちょっとナビゲー …