Webの記録

Worepress 前後の記事へリンクをつけたい時。

投稿日:

この記事は約 3 分で読めます。

前後の記事へのリンクイメージ

記事の下に「古い記事へ」「新しい記事へ」という前後の記事へのリンクを表示しています。

単純に投稿順で前後の記事へリンクをさせるのか、または開いている記事と同じカテゴリの前後の記事へリンクしたいのか・・・で記述方法が違うようです。

「twentyten」のデフォルトの状態では、単純に投稿順に前後の記事へ推移するようにリンクが張られていました。

多分、カテゴリごとの方が記事をまとめて見たい時は見やすいと思います。

そんなワケで、前後の記事へのリンクの記述の仕方をメモ。

人によって何通りにもなるかもしれませんが・・・、一応記述例を4つ書いてみます。

前後の記事へのリンクを出力する方法1

カテゴリは関係なし。投稿順にリンク表示

<?php previous_post_link(); ?>
<?php next_post_link(); ?>

前後の記事へのリンクを出力する方法2

カテゴリは関係なし。投稿順に表示。リンク表示を記事タイトルではなく「古い記事へ」「新しい記事へ」にする

<?php previous_post_link('%link', '古い記事へ'); ?>
<?php next_post_link('%link', '新しい記事へ'); ?>

前後の記事へのリンクを出力する方法3

カテゴリごとに表示。リンク表示を記事タイトルにする

<?php previous_post_link('%link', '%title', TRUE, ''); ?>
<?php next_post_link('%link', '%title', TRUE, ''); ?>

前後の記事へのリンクを出力する方法4

カテゴリごとに表示。リンク表示を記事タイトルではなく「古い記事へ」「新しい記事へ」にする

<?php previous_post_link('古い記事へ', '%title', TRUE, ''); ?>
<?php next_post_link('新しい記事へ', '%title', TRUE, ''); ?>

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

no image

WordPress記事中の文章をコピーしたら管理者にお知らせしてくれるプラグイン「Check Copy Contents(CCC)」を試してみた

この記事は約 2 分で読めます。 私の過去記事で人気なのが、「画像のコピーガード」。画像を盗用されることに対して対策を打ちたい方がたくさんいらっしゃるのでしょう。 もしこれが記事中の文章においても、コ …

no image

はじめてのHTML5。

この記事は約 1 分で読めます。 そろそろいろんなところで、HTML5を見かけるようになり・・・今イチバン気になっているのがHTML5です。 これからHTML5を覚えていこうと思っているところなので、 …

no image

WordPressプラグイン「Simple Map」でスマホ対応GoogleMapを簡単設置。

この記事は約 1 分で読めます。 GoogleMapは、いろいろとお世話になっています。ただスマホで時々面倒だと思うのが、スクロールしていてGoogleMapに何気に指が触れてしまった時。 画面の横幅 …

no image

スマホ用サイトに「LINEで送る」ボタンを設置してみる

この記事は約 1 分で読めます。 スマホ向けに情報を発信しているサイトなど、あると便利なシェアボタン。 いつの間にかに「LINEで送る」ボタンが出来ていたのですね。 ひとまず自分用に記述方法を2種類メ …

no image

scroller.jsで「するするスクロール」にチャレンジ♪

この記事は約 1 分で読めます。以前、yuga.jsを使ってページ内リンクを「するするスクロール」にチャレンジしました。 今回は、scroller.jsを使って同じような事をやってみたいと思います。 …