Webの記録

WordPressでオリジナルテーマ作りにチャレンジ8【トップページ編】

投稿日:2011年12月3日 更新日:

この記事は約 3 分で読めます。

toppage_img

今回、WordPressのオリジナルテーマ作りにチャレンジしました。

ブログサイトならトップページを特別に作る必要はないのかもしれませんが、通常のサイト「index.html」のようなカタチにしたい場合はあった方が良いのかな?と思い、トップページ作りにチャレンジしてみました。

トップページの作り方、「固定ページで作る方法」と「home.phpで作る方法」の2通り試してみました。

個人的なWordPressテーマ制作メモです。イメージ画像は随分昔の私のテーマ制作の時のものです。



これまでの制作の流れ。

  1. html+cssで作ったサイトをWordpressへアップする
  2. html+cssをWordpressへアップしたものをパーツテンプレートへ切り分ける
  3. header・footerを作成
  4. index.phpで各ページのベースを作成
  5. sidebar.phpでサイドバーを作成
  6. single.phpで記事の個別ページを作成
  7. page.phpで固定ページを作成
  8. トップページを作ってみる。←今回はココ。


固定ページで作る方法。

作り方。

固定ページで作る場合は、管理画面の「固定ページ」→「新規追加」で画像やテキストなど入れてトップページに表示したいページを作成します。
タイトル、スラッグは自由に命名し、保存します。

この場合、テンプレートを新たに作らなかったら「page.php」のスタイルで表示されます。新たにテンプレートファイルを作りたい場合は、「page-(固定ページで命名したスラッグ).php」となります。

トップページに設定する。

トップページの表示設定

管理画面「設定」→「表示設定」で「固定ページ」にチェック。下のフロントページのドロップダウンリストから今回作った固定ページの名前を選択する。


home.phpで作る方法。

作り方。

「home.php」を作ってアップする。中身は他のテンプレートファイルをコピーして、トップページだけに表示したい部分を残し、新たに付け加えたりして作る。

トップページに設定する。

管理画面「設定」→「表示設定」で「最新の投稿」にチェック。


ブラウザ表示確認。

ここまでで、トップページとして表示が出来ているハズ。CSSで位置調整などをしてオシマイ。

-Webの記録
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

WordPress記事中の文章をコピーしたら管理者にお知らせしてくれるプラグイン「Check Copy Contents(CCC)」を試してみた

この記事は約 2 分で読めます。 私の過去記事で人気なのが、「画像のコピーガード」。画像を盗用されることに対して対策を打ちたい方がたくさんいらっしゃるのでしょう。 もしこれが記事中の文章においても、コ …

no image

WordPress 「Contact Form7」で送信完了画面と自動送信メールを試してみた

この記事は約 2 分で読めます。 WordPressの「Contact Form7」は、お問い合せフォームを簡単に取り付ける事が出来るという便利なプラグインです。 以前から利用しているのですが、最近ま …

no image

ブラウザ別キャッシュクリア(一時ファイルの消去)の方法♪

この記事は約 1 分で読めます。 以前、Webサイトの更新作業をした後に、お客様から「前と表示が変わってない」と言われたことがあります。 キャッシュという、一度表示したページを早く表示するために一時フ …

WordPressのウィジェットに表示した「タグクラウド」をカスタマイズしてみる

この記事は約 2 分で読めます。 WordPressのタグクラウドを表示させる方法として、「ウィジェットに表示させる方法」と、「オリジナルのsidebar.phpにテンプレートタグを記述させる方法」と …

no image

s3Slider.jsを使ってFlashのようなスライドショーにチャレンジ♪

この記事は約 1 分で読めます。今回も、画像数枚のスライドショーをjQueryのライブラリを使って作ってみたいと思います。 今回チャレンジしてみたのは、「s3Slider.js」を使ったFlashのよ …