Webの記録

WordPress 新着記事に「New!」表示をつけたい時

投稿日:

この記事は約 6 分で読めます。

以前、「WordPress 新着記事のタイトルを表示する方法。」を試してみましたが、記事タイトルの横に「NEW!」などの文字やアイコンを表示していませんでした。

表示させる条件によっていろいろと記述が変わりますが、今回は一定期間「NEW!」というマークを付ける方法を試したので追記という意味でもメモします。

調べていたら、本当に記述の仕方は様々で勉強になりました!

記述方法

新着記事5件に、公開後7日間「NEW!」という文字を表示する。
よく見かけるパターンの記述方法です。

				<ul>
				   <?php query_posts('posts_per_page=5'); ?>
				   <?php if( have_posts() ) : while( have_posts() ):the_post(); ?>
				   <li>

					  <a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a>
					<span class="date">

					<?php
					  $days=7; //Newをつけたい日数
					  $today=date('U'); $entry=get_the_time('U');
					  $diff1=date('U',($today - $entry))/86400;
					  if ($days > $diff1){
						echo'New!';
					     }
					?>
					</span>
              			   </li>
				   <?php endwhile; endif; ?>
				   <?php wp_reset_query(); ?>
				</ul>

同じ新着記事5件に、公開後7日間「NEW!」という文字を表示する方法ですが、Wordpressで日本時間を正確に表示するのは以下の記述良いそうです。
11行目に「date_i18n」関数を使ってます。

				<ul>
				   <?php query_posts('posts_per_page=5'); ?>
				   <?php if( have_posts() ) : while( have_posts() ):the_post(); ?>
				   <li>

					  <a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a>
					<span class="date">

					<?php
					  $days=7; //Newをつけたい日数
					  $today=date_i18n('U'); $entry=get_the_time('U');
					  $diff1=date('U',($today - $entry))/86400;
					  if ($days > $diff1){
						echo'New!';
					     }
					?>
					</span>
              			   </li>
				   <?php endwhile; endif; ?>
				   <?php wp_reset_query(); ?>
				</ul>

2番目の記述で「NEW!」を文字ではなく、画像にする場合。
単純に14行目のechoのあとにimgタグを入れるだけ実現出来るようです。

				<ul>
				   <?php query_posts('posts_per_page=5'); ?>
				   <?php if( have_posts() ) : while( have_posts() ):the_post(); ?>
				   <li>

					  <a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a>
					<span class="date">

					<?php
					  $days=7; //Newをつけたい日数
					  $today=date_i18n('U'); $entry=get_the_time('U');
					  $diff1=date('U',($today - $entry))/86400;
					  if ($days > $diff1){
						echo'<img src="画像のパス" alt="NEW!">';
					     }
					?>
					</span>
              			   </li>
				   <?php endwhile; endif; ?>
				   <?php wp_reset_query(); ?>
				</ul>

記事タイトルと「NEW!」以外に、更新日付を入れたい場合は以下を追加します。


                                          <?php the_time('Y年n月j日'); ?>

ちなみに86400という数字は、60秒×60分×24時間=1日(86400秒)です。

今回は公開後7日としていますが、ココの設定を変えればコピペで使えそうですね。

参考サイト

今回の記事を書くにあたって、参考にさせて頂いたブログです。
ありがとうございました!

-Webの記録
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

no image

WordPressのオベンキョウ③ アクセス解析ツール導入

この記事は約 1 分で読めます。 「Google Analytics」を先日始めてみて・・・。 少しずつ内容が見えてきました。 でも、まだまだ・・・長期で見ていかないといけないかなぁと思ってます。 今 …

no image

WordPress プラグイン「Dynamic To Top」で上に戻るボタンを簡単に設置♪

この記事は約 1 分で読めます。 よくいろんなサイトを閲覧していて、ページの下へスクロールしていくと・・・「上に戻る」ボタンを見かけます。 そこで今回は、Wordpressのプラグイン「Dynamic …

no image

WordPressのオベンキョウ①

WordPressで、自分のサイトを作る事にしました。

no image

「ページ内リンクはするするスクロール」にチャレンジ!!

今日は・・・、「ページ内リンク」でちょっとイイカンジにスクロールするjQueryにチャレンジです。
ページ内リンクをそのまましても(javaScriptなし)出来ますが、そのままだといきなり戻り先に到着してしまってびっくりするので、「yuga.js」でするするという動きをつけてみました。

モバイル フレンドリー テストで合格しているのに、「スマホ対応」ラベルが付かない時

この記事は約 1 分で読めます。 スマホで検索していると「スマホ対応」と表示されるようになって、しばらく経ちました。 検索している時の順位も、「スマホ対応」と表示されてないページより、表示されているペ …