Webの記録

フォントサイズの単位変換が楽に出来る「PXtoEM.com」

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

Webサイト制作で、コーディングをしていく時に、フォントサイズを計算しなくちゃいけない事があります。

単位が違う(px、em、ptなど)場合、なかなか計算が面倒くさいデス!(笑)

そんな時に便利なサイト「PXtoEM.com」を見つけたので、メモします♪

これで楽に早くコーディングが出来るなら、使わなくちゃ!デス★

使い方

PXtoEM.com」にアクセスします。

使い方は2通りです。

3列のうち1番左側の一覧表から、サイズを選んでクリックします。
すると、隣の列の数値が自動計算されて表示されます!
(注)24px以上の数値は、次に紹介する右の列の一覧を使います。

1番右側の列の一覧表。
こちらはボックスに値を入れる事で、サイズを計算してくれるというものです。24px以上の数値の場合はこちらを使います。

多分、実際に使ってみたら・・・説明せずとも、すぐに使い方がわかると思います。

使い方も見方も簡単ですぐにサイズがわかるので、コレで効率よく作業が出来そうです!
便利です~♪

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

no image

Facebook タイムラインのカバー画像を設定してみた♪

この記事は約 1 分で読めます。 Facebookのタイムラインが登場して、少し経ちます。 カッコイイ画像をカバー画像にされている方もお見かけするのですが、私はまだ画像がしっくり決まらずジタバタしてい …

no image

WordPress記事中の文章をコピーしたら管理者にお知らせしてくれるプラグイン「Check Copy Contents(CCC)」を試してみた

この記事は約 2 分で読めます。 私の過去記事で人気なのが、「画像のコピーガード」。画像を盗用されることに対して対策を打ちたい方がたくさんいらっしゃるのでしょう。 もしこれが記事中の文章においても、コ …

no image

WordPress 「この記事は●分で読めます」をプラグインなしで表示させたい時

この記事は約 1 分で読めます。 よく他の方のブログで記事の冒頭に「この記事は●分で読めます」という表示がされているのを見かけます。 これがあると、その記事を読むかブックマークするかを判断出来て便利だ …

no image

WordPressでシンプルな自作SNSボタンを設置してみた

この記事は約 1 分で読めます。 ブログの記事下に、いろんなSNSアイコンをよく見かけます。 このブログにも付けていたのですが、時々ちょっと重たさを感じていたのですが、先日書いた記事「WordPres …

no image

WordPressサイト内検索でのキーワードが分かるプラグライン「Search Meter」を試してみた。

この記事は約 1 分で読めます。 アクセス解析をしていると、どんなキーワードで検索されたのか?を知ることができます。 しかし、キーワードを入力して検索できなかった結果を知る事はなかなか知る事ができない …