Webの記録

Photoshop で入力したテキストの「縦書き」「横書き」を変更する方法

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

Photoshopを使うようになってもう何年も経つのに、意外と知らずに無駄な事をしていたり・・・が多かったりします。。。

効率よく作業するには、やっぱり便利な方法は活用していかないと・・・です!

しかし忘れてしまうかも?!なので、ここにメモとして残しておきます。

・・・で、今回は既に入力しているテキストの向き(縦書き・横書き)を変更する方法です。

操作方法

変更したいテキストのレイヤーを選択します。

「レイヤー」→「テキスト」を選択します。その後、縦書きにしたい時は「縦書き」。横書きにしたい場合は「横書き」を選択します。

はい。簡単に変更されました!おしまい。

今まで、いちいち私は打ち換えしてました。こんな機能をもっと早く知っていれば・・・です!!
便利な機能はまだまだあると思うので、気がついたらまたメモします!

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

no image

レスポンシブサイト制作にチャレンジ。

この記事は約 1 分で読めます。最近、気になっているのが「レスポンシブWebサイト」。 1つのHTMLで、スマートフォンやタブレットなど小さな画面とパソコンなどの大きな画面で見た場合と見た目を切り替え …

no image

WordPress 簡単にスライダーを投稿内に追加出来るプラグイン「SlideDeck」

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressには、とても素敵なスライダープラグインがあります。まだ試せていないものもたくさんあるので、少しずつ試していく予定です。 今回は、投稿する記事の中にス …

no image

画像最適化に便利な4つのツール

この記事は約 1 分で読めます。スマホを意識したWebページを作っていると、避けて通れない「画像最適化」。 昨年あたりから少しずつ使っていますが、見た目は変わらないのに軽量になるから不思議です! 私が …

no image

ファビコンにチャレンジ。

この記事は約 1 分で読めます。前々から気になっていた「ファビコン」。 いろんなサイトのロゴとか何かのイラストとか・・、ブラウザのタブに小さなアイコンとして付いてるアレ・・。 せっかく自分のサイトを作 …

no image

画面のスクリーンショット(キャプチャー)をとる3つの方法+1

この記事は約 2 分で読めます。 Webサイトのスクリーンショット(キャプチャー)をとる時、画面に表示されている部分のみの場合や、Webサイト1ページ分全体などあります。 特にWebサイト1ページ全体 …