Webの記録

WordPressプラグイン「Jetpack」のギャラリーがスマホで表示が崩れたとき

投稿日:

この記事は約 3 分で読めます。

WordPressのプラグイン「Jetpack」はとても多機能で、ホントにいろんなコトができて便利。

しかし、たくさんの画像をギャラリー表示をした場合、スマホのように画面サイズが狭くなったら表示が崩れてしまうことがありました。

設定の仕方で崩れが起きないケースもあると思いますが、今回と同じケースが発生した場合の備忘録としてメモします。



今回起きた現象

  • WordPressプラグイン「jetpack」で、固定ページにギャラリーを作成している
  • レスポンシブでPC表示はOK。サイズがタブレット以下で、途中に余白が入り、キレイに並ばない

ギャラリー作成時の設定画面は、こんな感じ(以下の画像を参照ください)


崩れは以下のような感じ(実際の画像がないので、イメージ画像で代用)


やってみたこと

  1. 固定ページの自動整形機能を無効にする
  2. cssでスタイルを1つ追加する

固定ページの自動整形機能を無効にする

WordPressで勝手にpタグが入ってしまう「自動整形機能」を、固定ページのみ無効にする設定を「functions.php」に以下のように記述しました。

// 記事の自動整形を無効にする
remove_filter('the_content', 'wpautop');
 
// 固定ページ以外は自動整形を復活させる
if ( ! function_exists( 're_wpautop' ) ) {
    add_action('wp', 're_wpautop');
    function re_wpautop() {
        if(!is_page()) add_filter('the_content', 'wpautop');
    }
}

※「WordPressで固定ページだけ自動整形フィルタ(wpautop)を無効にする|ウェブ制作者のための便利ツール カンタローCGI」さまを参考にさせていただきました。


cssでスタイルを1つ追加する

htmlをブラウザ表示で見たところ、崩れがおきるのは以下の部分だと分かりました。
(以下の画像を参照ください)


PCサイズでは表示崩れがないので、タブレットサイズ(横幅768px以下)の場合のみ、cssを追加することにしました。

@media only screen and (max-width: 767px) {
.single-contents br {
    display: inline!important;
}
}


これで、希望通りの表示にキレイにギャラリー画像が並んで表示できるようになりました。

同じような事例の方がいらっしゃないか、検索していましたが見当たらず・・・。みなさん、こんな崩れ方をしていないのかな??

ひとまず解決で、一安心です~。


-Webの記録
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

関連記事

no image

無料で高機能なメールフォーム「メールフォームプロCGI」を設置してみた

この記事は約 1 分で読めます。 通常の静的なWebサイトにお問い合せフォームをつける時、自分でCGIを用意しないといけない場合、いろいろ探すのに大変でした。。。 無料でなら尚更・・・で、広告とか入っ …

no image

スマホ用にWebクリップアイコンを設置してみた

この記事は約 1 分で読めます。 Webクリップアイコンの設置はとても簡単!アイコン素材をちゃんとアップして、1行link要素を書くだけです。 iPhone、iPad、Androidでホーム画面にショ …

no image

Androidでp要素などが、勝手に改行されて幅が狭くなった時にしてみたこと。

この記事は約 1 分で読めます。 PCと同じようにスマホでも閲覧することが当たり前になって、最近ではアクセス解析をするとPCからの閲覧をすっかり抜いてしまったサイトもあります。 スマホからの見え方をチ …

no image

スマホ用サイトに「LINEで送る」ボタンを設置してみる

この記事は約 1 分で読めます。 スマホ向けに情報を発信しているサイトなど、あると便利なシェアボタン。 いつの間にかに「LINEで送る」ボタンが出来ていたのですね。 ひとまず自分用に記述方法を2種類メ …

no image

WordPress記事中の文章をコピーしたら管理者にお知らせしてくれるプラグイン「Check Copy Contents(CCC)」を試してみた

この記事は約 2 分で読めます。 私の過去記事で人気なのが、「画像のコピーガード」。画像を盗用されることに対して対策を打ちたい方がたくさんいらっしゃるのでしょう。 もしこれが記事中の文章においても、コ …