Webの記録

WordPress 「IE6 No More」プラグインでアラートを表示させてみた。

投稿日:

この記事は約 3 分で読めます。

IE6ブラウザで見た時だけ、バージョンアップを案内する表示をさせたいと思います。

幾つかWordpressのプラグインで見つけたのですが、表示が上手くいかないものもありました。その中で使えそうなものを発見したので、メモします。

今回使用したのは、「IE6 No More」というプラグインです。

画面の上部だけにアラート表示をさせるというものです。

導入しようと思ったワケ。

マイクロソフト社が「IE6撲滅のカウントダウン」サイトを立ち上げ、しばらく経ちます。
(URL: http://www.ie6countdown.com/)

いろんな企業のサイトがIE6対策を止めているのを目にすると、どこまでIE6対策が必要なのかな?と思いますが、まだいきなりIE6を切れないサイトもあるでしょう。

実際、私がチェックしているサイトでもIE6ユーザーからのアクセスが思った以上にあるので、かな~り悩みます。

今回私のサイトでオリジナルテーマにするにあたって、IE6対策をどうするか悩みました。

私のサイトはほぼWebに関係する方がアクセスする事が多いだろうと思って、今回から試しにIE6を切ってみようという結論に達しました。

IE6のみバージョンアップを案内している画面イメージ

しかし、いきなり何の表示もなし・・・はどうなのかな?と思うので、「IE6ブラウザで見た時だけ、バージョンアップを案内する表示をさせる」事にしました。

そこで、画面上部にアラート表示をさせるWordpressのプラグイン「IE6 No More」を使用したいと思います。

ちなみに、IE6ブラウザで表示した時だけbodyタグ直下にソースコードが書き込まれるようです。

導入方法

プラグインのダウンロード。

プラグインをダウンロードします。(URL:http://wordpress.org/extend/plugins/ie6nomore/)

そのまま有効化すると、英語で表示されます。

IE6-No-Moreプラグイン使用イメージ(英語表記)

日本語で表示されるようにしてみる。

各国の記述方法が書いているサイトCode Samples – IE6 No Moreがありますので、このサイトのコードをコピーしてプラグインの「ie6nomore/ie6-no-more.php」を書き換えます。

※このphpファイルはShift-JISなので・・・、念のため私はWordpressの管理画面上ではなくサーバーに「UTF-8」にして書き換えたファイルをアップして修正しました。

書き換えは以下の部分となります。

  <!--&#91;if lt IE 7&#93;>
//この部分を書き換える事になります。
  <!&#91;endif&#93;-->

IE6-No-Moreプラグイン日本語表記のイメージ

これで日本語で表示されるようになりました!

導入も簡単だし、何よりプラグインなので不要になったらプラグインのみ削除すれば良いというのが便利です!!

-Webの記録
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

WordPress ローカル環境で作ったサイトの記事を簡単に本番サイトへ移す方法

この記事は約 2 分で読めます。 WordPressでサイト制作をする時。 XAMPPやMANPなどローカル環境で作ったサイトの記事を簡単に本番サイトへ移す方法をメモします。 ※Wordpressは既 …

no image

WordPressテンプレートタグをメモ。【header編】

この記事は約 1 分で読めます。WordPressを理解したくて、いろいろなサイトや本を見ながら勉強しています。 今回、オリジナルテーマ作りをしています。 いろいろなテンプレートタグが出てくるので、ち …

no image

ファビコンにチャレンジ。

この記事は約 1 分で読めます。前々から気になっていた「ファビコン」。 いろんなサイトのロゴとか何かのイラストとか・・、ブラウザのタブに小さなアイコンとして付いてるアレ・・。 せっかく自分のサイトを作 …

no image

「WordPress Popular Posts Stats」で人気記事を表示させてみた♪

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressのプラグイン「Wordpress Popular Posts Stats」を使って、自分のサイトでよく読まれている人気記事を表示させてみることにしま …

WordPressが勝手に挿入する「pタグ」を自動挿入させない方法

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressには「auto paragraph」という、自動でpタグを挿入してくれる機能があります。 そのため、意図しない見た目になってしまうことが、時々起きて …