Webの記録

WordPressでRSSフィードを便利に使うプラグイン。

投稿日:

この記事は約 3 分で読めます。

以前、「WordPressサイトでRSSフィードボタンを設置してみた♪」でRSSフィードボタンを設置しました。

その後、RSSフィード関係で便利そうなWordpressのプラグインを2つ見つけたので、メモします。

今回利用するプラグインは、RSSリーダーの記事にフッターを付ける「RSS Footer」と、RSS購読者を管理出来る「Feedlogger」です。

どちらも簡単に設置出来て便利そうなプラグインです。

RSSフィードは、今までそこまで意識してなかったけれど・・・今回のプラグインで少し考えるようになりました。

では、設置方法など・・・。

RSS Footer

RSSフィードを購読してくれている人に、RSS配信元のサイト名やURLといった著作権者情報を表示させます。

設置方法

プラグインの新規追加画面で、キーワードに「RSS Footer」を入れてプラグインを探します。これをダウンロードして有効化するだけです。

設定は、「設定」→「RSS Footer」の画面でします。

RSS FOOTERの設定画面

「is a post from:」の前にある部分の記述の意味は以下の通り。多分デフォルトで良いと思いますが・・・。

//元記事へのリンクで、アンカーテキストは記事タイトルの場合。デフォルトの場合はコレ。
%%POSTLINK%%
//サイトへのリンクで、アンカーテキストはサイトタイトル。
%%BLOGLINK%%
//サイトへのリンク。アンカーテキストはサイトタイトルとdescription。
%%BLOGDESCLINK%%

これで無事にRSSフィードに著作権情報を追加出来ました。反映されるまでに時間かかるので、確認したい場合は時間をおいて見てください。
「RSS Footer」使用イメージ

Feedlogger

自分のダッシュボードに、フィードリーダーの種類、フィードの種類(rss/atom)とフィード購読者数が表示されるプラグインです。この数が増えると、ちょっと嬉しいかも♪

設置方法

配布元:EC studio

ファイルを解凍してWordpressの中のwp-content/pluginsフォルドにアップロードする際に、feedlogger中の「data」のパーミッションを「777」にします。

ここまで出来たら有効化し、反映されるまで待ちます。私の場合、1日待ちました!

ダッシュボードで表示されるFeedLoggerはこんな感じです。
FeedLogger設置イメージ

このサイトを作り始めて1年・・・。個人の日記にまさかフィード購読されている方がいらっしゃるとは!!

フィード購読してくださった方々、感謝です~♪これからも頑張って更新します~♪
「Feedlogger」を設置すると、頑張らなくちゃ~♪という気持ちになりました。

-Webの記録
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

サイトのどこを見られているかを可視化出来る「User Heat」を試してみた♪

この記事は約 1 分で読めます。 「GoogleAnalytics」など様々なアクセス解析ツールがあります。 その中でとても興味深く、これからサイトを制作するのに役立ちそうな「User Heat」とい …

no image

Facebookページに「お問い合せフォーム」を簡単設置♪

この記事は約 2 分で読めます。何気に始めたFacebookでは意外な人との繋がりが持てて、思ったより面白くて毎日開いて見てしまいます。 きっとそんな風に思っている方も多いのでしょう。 最近、Face …

no image

WordPress カテゴリごとに部分的デザインを変えたい時

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressで自分なりにテーマをカスタマイズしていると、カテゴリごとにデザインを変えたい!ということがあります。 ページまるごとデザイン(表示)を変える場合と、 …

WordPressが勝手に挿入する「pタグ」を自動挿入させない方法

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressには「auto paragraph」という、自動でpタグを挿入してくれる機能があります。 そのため、意図しない見た目になってしまうことが、時々起きて …

no image

右クリックで独自メニューを出して画像のコピーガード

この記事は約 1 分で読めます。 画像のコピーガードを3通り試しています。 今回は「右クリックで独自メニューを出す」方法を試してみました。 「右クリック禁止で画像のコピーガード」、 「透明画像を置いて …