Webの記録

IllustratorやinDesignで難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を探す方法

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

今までIllustratorやInDesignを使って難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を入力する時、そのソフトの中ですぐに変換出来る方法が分からず困った事があります。

例えば、「ワタナベ」さんの「ナベ」の字だったり、崎の異字体で「﨑」だったり・・・。
IllustratorやInDesignの中ですぐに変換出来なかった場合、方法を知らなかったので別のソフトを使ってコピペしたりして、かなり効率が悪かったです。(私が知らなかっただけですが・・・)

IllustratorやInDesignの中で異字体(フォントで使用出来る字形)に変換出来る方法が分かったので、こっそりメモです。
※私が試した方法はCS4なので、CS4の画面でメモします。

変換する方法

例えば「ワタナベ」さんの難しい「ナベ」を出したいとして・・・。
変換で出てくる簡単な「渡辺」を出して、「辺」の字を選択した状態にしたまま、「ウィンドウ」メニューから「書式」→「字形」をクリックします

「字形」画面の中で「表示」の部分を「現在の選択文字の異字体」と選択します。

変換候補(フォントで使用出来る字形)が出てくるので、変換した文字を見つけてクリックします。
すると、最初に変換した簡単な漢字がちゃんと難しい漢字(異字体)に変換されます!

今まで、IllustratorやInDesignの中で一発で変換出来なかった難しい漢字を、別のソフト(エディタソフトや、Windowsの「IMEパッド」)で出してコピペしていたんです。

ソフトの機能でちゃんとあるって知っていれば、まわりくどい方法をとらなくても良かったんですね~。
・・・ってコトで、教訓のメモでした!

-Webの記録
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

WordPressプラグイン「Easing Slider」でスライドショー簡単設置

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressでカッコいいスライドショーを簡単に実現出来るプラグイン「Easing Slider」があったので、メモしておきます。 有料版もあるようですが、無料版 …

エックスサーバーの無料独自SSL「Let’s Encrypt」をWordPressに設定して、カンタンhttps対応

この記事は約 1 分で読めます。 2016年6月30日から、「エックスサーバー」の全プランにおいて、「Let’s Encrypt」によるドメイン認証型SSL証明書の無料発行および設定機能の …

no image

WordPress プラグイン「Dynamic To Top」で上に戻るボタンを簡単に設置♪

この記事は約 1 分で読めます。 よくいろんなサイトを閲覧していて、ページの下へスクロールしていくと・・・「上に戻る」ボタンを見かけます。 そこで今回は、Wordpressのプラグイン「Dynamic …

no image

WordPress 新着記事に「New!」表示をつけたい時

この記事は約 1 分で読めます。 以前、「WordPress 新着記事のタイトルを表示する方法。」を試してみましたが、記事タイトルの横に「NEW!」などの文字やアイコンを表示していませんでした。 表示 …

no image

WordPress.comの便利機能が入ってる 「Jetpack」を試してみた♪

この記事は約 1 分で読めます。 アクセス解析プラグイン「WordPress.com Stats」をずっと使っていました。 他にもアクセス解析の勉強のために使用しているものがあるのですが、一番よく見て …