Webの記録

IllustratorやinDesignで難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を探す方法

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

今までIllustratorやInDesignを使って難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を入力する時、そのソフトの中ですぐに変換出来る方法が分からず困った事があります。

例えば、「ワタナベ」さんの「ナベ」の字だったり、崎の異字体で「﨑」だったり・・・。
IllustratorやInDesignの中ですぐに変換出来なかった場合、方法を知らなかったので別のソフトを使ってコピペしたりして、かなり効率が悪かったです。(私が知らなかっただけですが・・・)

IllustratorやInDesignの中で異字体(フォントで使用出来る字形)に変換出来る方法が分かったので、こっそりメモです。
※私が試した方法はCS4なので、CS4の画面でメモします。

変換する方法

例えば「ワタナベ」さんの難しい「ナベ」を出したいとして・・・。
変換で出てくる簡単な「渡辺」を出して、「辺」の字を選択した状態にしたまま、「ウィンドウ」メニューから「書式」→「字形」をクリックします

「字形」画面の中で「表示」の部分を「現在の選択文字の異字体」と選択します。

変換候補(フォントで使用出来る字形)が出てくるので、変換した文字を見つけてクリックします。
すると、最初に変換した簡単な漢字がちゃんと難しい漢字(異字体)に変換されます!

今まで、IllustratorやInDesignの中で一発で変換出来なかった難しい漢字を、別のソフト(エディタソフトや、Windowsの「IMEパッド」)で出してコピペしていたんです。

ソフトの機能でちゃんとあるって知っていれば、まわりくどい方法をとらなくても良かったんですね~。
・・・ってコトで、教訓のメモでした!

-Webの記録
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

FileZillaの転送キュー(キーファイル)をクリアする方法

この記事は約 1 分で読めます。 Webサイトをサーバーにアップする時、またサーバーにあるファイルをバックアップとる時など、私は「FileZilla(ファイルジラ)」というFTPソフトを利用しています …

no image

初心者のアクセス解析勉強メモ【用語と簡単にサイトをチェックしてみた】

この記事は約 1 分で読めます。 最近、興味があるのは・・・アクセス解析関係。 Webサイトを作った後、運営していくのにはやっぱり重要!アクセス解析をして、そのサイトの現在の状態を見て、それから目標を …

no image

ナビゲーションボタンのコーディングについて考えてみた

この記事は約 1 分で読めます。 ナビゲーションボタンのコーディングをする時に、どんな風にコーディングしていますか? 対応するブラウザとかによっても変わると思うのですが・・・。 今回、ちょっとナビゲー …

no image

Yahoo!アクセス解析を使ってみた感想【レポート】

この記事は約 1 分で読めます。 以前、「Yahoo!アクセス解析を設定してみました!」でYahoo!アクセス解析を設定し、Google Analyticsと一緒にこのブログのアクセス解析を開始しまし …

WordPressプラグイン「Jetpack」のギャラリーがスマホで表示が崩れたとき

この記事は約 1 分で読めます。WordPressのプラグイン「Jetpack」はとても多機能で、ホントにいろんなコトができて便利。 しかし、たくさんの画像をギャラリー表示をした場合、スマホのように画 …