Webの記録

フォントサイズの単位変換が楽に出来る「PXtoEM.com」

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

Webサイト制作で、コーディングをしていく時に、フォントサイズを計算しなくちゃいけない事があります。

単位が違う(px、em、ptなど)場合、なかなか計算が面倒くさいデス!(笑)

そんな時に便利なサイト「PXtoEM.com」を見つけたので、メモします♪

これで楽に早くコーディングが出来るなら、使わなくちゃ!デス★

使い方

PXtoEM.com」にアクセスします。

使い方は2通りです。

3列のうち1番左側の一覧表から、サイズを選んでクリックします。
すると、隣の列の数値が自動計算されて表示されます!
(注)24px以上の数値は、次に紹介する右の列の一覧を使います。

1番右側の列の一覧表。
こちらはボックスに値を入れる事で、サイズを計算してくれるというものです。24px以上の数値の場合はこちらを使います。

多分、実際に使ってみたら・・・説明せずとも、すぐに使い方がわかると思います。

使い方も見方も簡単ですぐにサイズがわかるので、コレで効率よく作業が出来そうです!
便利です~♪

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

クリッカプルマップをjQueryでレスポンシブ対応させる方法

この記事は約 1 分で読めます。 滅多に使わないのですが、たま~に「クリッカプルマップ」を使用してコーディングをする事があります。 しかし、「クリッカプルマップ」はレスポンシブで使用してしまうと、リン …

no image

「Wordbooker」を使ってWordPressからFacebookへ自動表示をさせてみた。

この記事は約 1 分で読めます。最近気になっているのは、「Facebook」です。 気になる事は即実行~♪ってコトで、興味半分で早速Facebookに登録です♪ 今回は、WordPressのプラグイン …

no image

scroller.jsで「するするスクロール」にチャレンジ♪

この記事は約 1 分で読めます。以前、yuga.jsを使ってページ内リンクを「するするスクロール」にチャレンジしました。 今回は、scroller.jsを使って同じような事をやってみたいと思います。 …

no image

ちょっと複雑なtableがコピペで簡単にできる「Table Tag Generator」

この記事は約 1 分で読めます。 滅多に複雑なtableタグを書くことがないのですが、久々にtableタグを使うことになって・・・すっかり忘れていました。。。 tableデザインの時代のコーディングで …

no image

ファビコンにチャレンジ。

この記事は約 1 分で読めます。前々から気になっていた「ファビコン」。 いろんなサイトのロゴとか何かのイラストとか・・、ブラウザのタブに小さなアイコンとして付いてるアレ・・。 せっかく自分のサイトを作 …