Webの記録

WordPress管理画面の不正アクセス防止に「Simple Login Lockdown」

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

Wordpress ログイン画面

WordPressの管理画面にログインするには、ユーザー名とパスワードさえ合っていれば誰でもどこでも入る事が出来ます。

特に推測しやすいパスワードにしていた場合、全然関係ない第三者がログインしてしまう可能性だってあるワケです。

パスワードを推測出来ない事が一番ですが、万が一の時の為に入れておくと良いかもしれない「Simple Login Lockdown」というプラグインを見つけたのでメモとして残します。

これは同一IPから入力されたパスワードがある一定回数間違ったら、一定時間ログイン出来ないようにするというものです。

導入方法

「プラグイン」の新規追加の画面で「Simple Login Lockdown」を検索し、有効化します。

管理画面の「プラグイン」→「プライバシー」から設定画面を出します。

設定項目は、「Login attempt limit」と「Login lockdown time」の部分です。

「Login attempt limit」は、ログインが不可能になるまでの回数(パスワードを間違う回数の制限数)。「Login lockdown time」は、ログインが不可能な時間(可能になるまでの時間)です。

これで導入完了!とても簡単でしたね♪

しかし、これで絶対大丈夫ってワケではないので、あくまで予防のひとつとして使う感じだろうと思います。
導入も簡単だし、使ってみるのも良いかもです。

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Evernote Webクリッパーを入れてみた♪

この記事は約 1 分で読めます。Web上で興味を持ったページの情報をそのまま手軽にEvernoteに保存する方法を試してみたいと思います。 日頃使っているEvernoteの便利な使い方その2です。(2 …

no image

Facebook タイムラインのカバー画像を設定してみた♪

この記事は約 1 分で読めます。 Facebookのタイムラインが登場して、少し経ちます。 カッコイイ画像をカバー画像にされている方もお見かけするのですが、私はまだ画像がしっくり決まらずジタバタしてい …

WordPressのウィジェットに表示した「タグクラウド」をカスタマイズしてみる

この記事は約 2 分で読めます。 WordPressのタグクラウドを表示させる方法として、「ウィジェットに表示させる方法」と、「オリジナルのsidebar.phpにテンプレートタグを記述させる方法」と …

no image

Facebookページで「30いいね!」を獲得したら出てくる「インサイト」画面。

この記事は約 1 分で読めます。 ゆるゆると更新していたFacebookページ。 ようやく「いいね!」の数が30を超えました。 すると、今まで見る事が出来なかった「インサイト」という項目が表示されるよ …

no image

Yahoo!アクセス解析を使ってみた感想【レポート】

この記事は約 1 分で読めます。 以前、「Yahoo!アクセス解析を設定してみました!」でYahoo!アクセス解析を設定し、Google Analyticsと一緒にこのブログのアクセス解析を開始しまし …