Webの記録

Facebookページで「30いいね!」を獲得したら出てくる「インサイト」画面。

投稿日:

この記事は約 4 分で読めます。

fb1

ゆるゆると更新していたFacebookページ。
ようやく「いいね!」の数が30を超えました。

すると、今まで見る事が出来なかった「インサイト」という項目が表示されるようになり、いろいろと細かくページの効果測定が出来るようになりました。

まだ何が何だか・・・まだ良く分からないまま見てます。見慣れてないので、メモとして残します。

インサイトの画面

インサイトの画面を開くと、上に「概要」「いいね!」「リーチ」「話題にしている人」という4種類のタブがあります。

これら4つのデータをモニターして、ターゲットユーザーの規模とページコンテンツとの交流を評価します。

fb2

概要

まずは・・・用語の説明。タブの下にある言葉がどういう意味なのか分からないので・・・。

合計いいね!
このページに「いいね!」した人の数
ファンの友達
つながりになっているユーザーがこのページを友達にすすめた場合、リーチできる可能性のある人の数
話題にしている人
投稿への「いいね!」・コメント・シェアの数、クエスチョン・イベント招待への回答、ユーザーがFacebookページタイムラインへの投稿、@マークでタグ付、スポットへのチェックイン、スポットのおすすめ。ページが多くの人に表示される可能性が高まります
今週の合計リーチ
その日を起点とした直近1週間のリーチ数

「概要」の画面下半分に「ページの投稿」という一覧が出ています。

fb3

投稿
投稿の抜粋です。クリックすると、投稿内容の全文が表示されます
リーチ
投稿が公開されてから28日間の間に投稿を見た人のユニーク数
アクションを実行したユーザー
投稿が公開されてから28日間の間に投稿をクリックした人のユニーク数
話題にしている人
投稿が公開されてから28日間の間に、投稿にいいね!、コメント、シェアや、クエスチョンへの回答やイベント招待への返信をした人の数
クチコミ度
ページの投稿を見た人のユニーク数(リーチした人)に対する、話題にしている人の割合

一覧の中の数字をクリックすると、グラフが表示されます。

fb7

概要のデータを日々チェックして、Facebookページの状態を見ていきます。
データをエクスポートのボタンを押すと、エクセルなどのデータにダウンロードが出来て、管理がしやすくなります。(自分なりに加工が必要ですが・・・)

fb8fb9

いいね!

性別・年齢別など、細かい情報がグラフで見る事が出来ます。

「ページにいいね!した人(人口統計データと位置情報)」「いいね!の出所」で、詳しく見る事が出来ます。

fb_img

リーチ

どれだけの人がコンテンツを見たのか、またその内訳、回数などがグラフで見る事が出来ます。ちょっと画面が長くなってしまします(画像は2画面分なんで2つになってしまいました)

「リーチした人(人口統計データ、場所)」「リーチの方法(リーチの頻度)」をみると、どれだけ投稿した記事が見てもらえているかを詳しく見る事が出来ます。

fb_2img
fb_3img

話題にしている人

話題にしている人(投稿にいいね!、コメント、シェアや、クエスチョンへの回答やイベント招待への返信をした人)の日々の変化を見る事が出来ます。

「ページを話題にしている人(人口統計データ、場所)」の部分は、7日間に最低30人が話題にしてくれないと、グラフが表示されません。

fb_4img

まとめ

Webサイトのアクセス解析をするように、Facebookページも日々の状態をチェック出来るのが「インサイト」のページ。

日々、投稿した記事や写真などに、どんな反応があったか・・・を見る事で、今後の運営をどうすれば良いかの対策が練られる便利なツールだと思います。

「いいね!」が30を超えないと見る事が出来ないので、Facebookページを作ってしばらく見られないのが残念★
まぁ、無料でこれだけ使えたら良いのかな・・・という感じでしょうか。

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

thickbox.jsを使ってLightBox風モーダルウィンドウにチャレンジ♪

この記事は約 1 分で読めます。今回も、数枚の画像を効果的に見せる方法にチャレンジしたいと思います。 ・・・で、画像をクリックすると大きな画像を表示させることが出来るLightBox風にしたいなぁって …

no image

Yahoo!アクセス解析を使ってみた感想【レポート】

この記事は約 1 分で読めます。 以前、「Yahoo!アクセス解析を設定してみました!」でYahoo!アクセス解析を設定し、Google Analyticsと一緒にこのブログのアクセス解析を開始しまし …

no image

WordPressテーマエディタをプラグイン「Advanced Code Editor」で見やすく♪

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressでオリジナルテーマを作成する時、WordPressのテーマ編集画面のエディタを使用しているのですが・・・ちょっと見辛いなぁと思っていました。 今回何 …

no image

Webサイト移転の時に自動的にジャンプする方法

この記事は約 1 分で読めます。 たまたまいじっていたサイトでサーバーを移転する事になりました。 そんなワケで、ちょこっとメモ。 今回、独自ドメインをとっていなかった為、URLが変わります。 その場合 …

no image

Google Analyticsでユーザーの「年齢・性別・興味」を知るには?

この記事は約 1 分で読めます。昨年10月に追加されたGoogle Analyticsの「ユーザー属性・インタレストカテゴリ」。 サイトに訪問したユーザーの「年齢・性別・興味」が分かるようになりました …