Webの記録

MacでもWindowsでもOKな「AMPPS」でローカル環境を作ってみる

投稿日:

この記事は約 3 分で読めます。

AMPPS
以前、ローカル環境では「XAMMP」と「MAMP」の環境を作ってみました。
今回は、MacでもWindowsでも使える「AMPPS」でローカル環境を作ってみました。
ダウンロード・インストールの方法をメモします。(今回試したのはWindowsですのでキャプチャー画像はWindows画面です)

1.ダウンロード・インストール方法

「AMPPS」サイトのダウンロードページへアクセス。→ http://www.ampps.com/download
ページを下へスクロールすると、ダウンロードボタンがあります。

ampps_2

すると以下の画像のような画面が出てきます。「NEXT」ボタンを押して次に進めます。

ampps_3

以下の画像のような画面が出たら、「I accept the agreement」にチェックして、「NEXT」ボタンを押して次に進めます。

ampps_4

この後たくさん画面が出るのですが、保存場所など特に指定がない限りほぼ全て「NEXT」ボタンを押すだけで次に進めます。

以下の画像のような画面が出たら、ようやく「インストール」です。「Install」ボタンを押して次に進めます。

ampps_6

Windowsの場合、以下の画像のような警告が出るかもしれません。その時は、「アクセスを許可する」ボタンを押すと次に進めます。

ampps_7

以下の画像のような画面が出たら、インストール完了です!

ampps_8

2.「AMPPS」の中にファイルを置いて、実際に表示させてみる

環境によって違いがあるとは思いますが、パソコンの中にインストールした「AMPPS」を探します。

【Windows】C:Program Files (x86)Ampps
【Mac】アプリケーションのAMPPS

それぞれの環境でインストールした「AMPPS」を見つけたら、その下層にある「www」フォルダの中に表示させたいhtml等のファイルを入れます。

ampps_9

「http://localhost/●●●(表示させたいフォルダー・ファイル名)/」が、URLとなります。

Windowsではこれで表示ができました!(「AMPPS」が既に起動できていたので)

Macは「AMPPS」を起動させて(「Apache」と「MySQL」の両方の「Start」ボタンを押す)から表示します。

これで「AMPPS」の環境ができあがりました!これからCMSなどインストールして、いろいろチャレンジしてみようと思います♪

【参考にさせて頂いたブログ】「AMPPS」でローカル環境を作ってみる|ふわっとブログさま

-Webの記録
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

WordPress 「wp_head」を入れて上部に隙間ができた時

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressでオリジナルテーマを作っていて、「wp_head();」を入れた途端・・・ブラウザ上部に28pxの隙間が出来る現象が起きました。 ブラウザによっては …

no image

DreamweaverCS4にHTML5+CSS3のコードヒント・ドキュメントタイプを!

この記事は約 1 分で読めます。 コーディングの時に主に「Dreamweaver」を使用しています。バージョンは、CS4とCS5。 HTML5をぼちぼち・・・なところで、CS5は最初から「HTML5」 …

no image

thickbox.jsを使ってLightBox風モーダルウィンドウにチャレンジ♪

この記事は約 1 分で読めます。今回も、数枚の画像を効果的に見せる方法にチャレンジしたいと思います。 ・・・で、画像をクリックすると大きな画像を表示させることが出来るLightBox風にしたいなぁって …

no image

画像最適化に便利な4つのツール

この記事は約 1 分で読めます。スマホを意識したWebページを作っていると、避けて通れない「画像最適化」。 昨年あたりから少しずつ使っていますが、見た目は変わらないのに軽量になるから不思議です! 私が …

no image

フォントサイズの単位変換が楽に出来る「PXtoEM.com」

この記事は約 1 分で読めます。 Webサイト制作で、コーディングをしていく時に、フォントサイズを計算しなくちゃいけない事があります。 単位が違う(px、em、ptなど)場合、なかなか計算が面倒くさい …