Webの記録

WordPressログイン画面にオリジナルロゴを表示させる

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

keybord_img_mini

パッとひと目でそのサイトだと分かりやすくしたいなぁと思って、ログイン画面のロゴをオリジナルに変更してみました。

WordPressのバージョンによって、ロゴ部分のサイズが変わっているみたいなので、バージョンが変わると注意が必要かもしれませんが・・・。

簡単に変更できるので、試してみました。



ロゴ画像を準備する

WordPressバージョンが4.xの分は、サイズが縦・横84pxになるようです。(バージョンが変わった時に注意!)

今回「images」フォルダの中に入れて、「login-logo.png」という名にしました。

この画像をテーマの中に保存します。子テーマを使っている場合は、親テーマの中に保存します。


functions.phpに記述する

あとは、「functions.php」に以下のコードを記述するだけです。

※子テーマを使っている場合は、子テーマの「functions.php」に記述します。


//ログイン画面
function my_login_logo() { ?>

表示してみる

「変更前」は、お馴染みWordPressのロゴが表示されています。

通常のログイン画面

「変更後」は、オリジナルロゴが表示されます。

logo_after
(image:「西ゆうの世界」)


プラグインなしで、簡単にできました。ロゴ画像を変更するだけなので、そこまで手間もかかりません。
テーマをオリジナルにしたのなら、ロゴも一緒にオリジナルにするのも良いですね!

-Webの記録
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

WordPress 「wp_head」を入れて上部に隙間ができた時

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressでオリジナルテーマを作っていて、「wp_head();」を入れた途端・・・ブラウザ上部に28pxの隙間が出来る現象が起きました。 ブラウザによっては …

no image

検索エンジンに登録する方法。

この記事は約 1 分で読めます。 Webサイトを作った後にするコト。 いくつもあると思うのですが、今回は検索エンジンに登録する方法にチャレンジしたいと思います。 いろいろ方法をググっていたら、「Goo …

no image

ナビゲーションボタンのコーディングについて考えてみた

この記事は約 1 分で読めます。 ナビゲーションボタンのコーディングをする時に、どんな風にコーディングしていますか? 対応するブラウザとかによっても変わると思うのですが・・・。 今回、ちょっとナビゲー …

no image

無料で高機能なメールフォーム「メールフォームプロCGI」を設置してみた

この記事は約 1 分で読めます。 通常の静的なWebサイトにお問い合せフォームをつける時、自分でCGIを用意しないといけない場合、いろいろ探すのに大変でした。。。 無料でなら尚更・・・で、広告とか入っ …

WordPressが勝手に挿入する「pタグ」を自動挿入させない方法

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressには「auto paragraph」という、自動でpタグを挿入してくれる機能があります。 そのため、意図しない見た目になってしまうことが、時々起きて …