Webの記録

Evernote Site Memoryボタンを付けてみた♪

投稿日:

この記事は約 2 分で読めます。

日頃、いろいろな情報をEvernoteにまとめています。
使い始めるとホントに便利で、無くてはならない存在になっています。

・・・で、Evernoteで便利な方法はないだろうか?とググっていたところ・・・。

見つけてしまいました便利なボタン!!
“Site Memory”ボタンです♪

Site Memoryボタン

例えば、何気に見つけた「いいなぁ♪」って思う記事。
これをクリック1つでまるごと自分のEvernoteに保存する事で出来るのです!!
やぁ、便利じゃないですかぁ!!

自分で自分のサイトを保存しても意味がないですが、訪問された方の為にはなるかもしれません。(保存したいと思える記事が書けているかどうかがナゾですが・・・^^;)

取り付け方。

はじめに・・・。

早速、取付けてみたいと思います。まず、Evernoteのサイトを熟読です!!
(参考:http://www.evernote.com/about/intl/jp/developer/sitememory/)

プラグインで簡単設置。

通常のサイトにも取付け可能ですが、私はWordPressを使っているのでプラグインを利用したいと思います。

プラグイン新規追加で、「WP Evernote Site Memory」で検索するとすぐに見つける事が出来ました。
この後有効化すると、ダッシュボードで設定が可能になります。

WP-Evernote-Site-Memoryのボタンの種類

ダッシュボードに表示された「WP Evernote Site Memory」での設定は、ボタンの種類を選んでOKです。
他にも設定が項目がありますが 、これはお好みで・・・というコトで。
結構、あっさり簡単に設定終了~♪

自分のサイトをブラウザで確認したところ、ばっちりボタンが表示されていました。
試しに記事を選んで、ボタンを押したら・・・自分のEvernoteにしっかり記事がクリップされていました!!
なんて、簡単!!そして便利なんでしょ!!

よくチェックするサイトでこのボタンを取り付けてくださると、めちゃくちゃ便利になりますね♪
こういう便利機能はどんどん使いたいし、広まって欲しいです♪♪

-Webの記録
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

無料で簡単!アイコンフォント「Font Awesome」を使ってみた

この記事は約 1 分で読めます。 先日SNSアイコンをつけた時に、アイコンフォント「Font Awesome」を使用しました。 無料で、初めてでも簡単に使えるアイコンフォント「Font Awesome …

no image

WordPress 簡単にスライダーを投稿内に追加出来るプラグイン「SlideDeck」

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressには、とても素敵なスライダープラグインがあります。まだ試せていないものもたくさんあるので、少しずつ試していく予定です。 今回は、投稿する記事の中にス …

no image

スマートフォン用サイトで、タップで電話をかけさせたい時

この記事は約 1 分で読めます。 スマートフォン用のサイトで、必要になったのでメモ。 ボタンをタップした時に電話をかけさせたい時の記述と、郵便番号などの数字を電話番号と間違えて勝手に電話番号のリンクが …

no image

「WordPress Popular Posts Stats」で人気記事を表示させてみた♪

この記事は約 1 分で読めます。 WordPressのプラグイン「Wordpress Popular Posts Stats」を使って、自分のサイトでよく読まれている人気記事を表示させてみることにしま …

no image

IllustratorやinDesignで難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を探す方法

この記事は約 2 分で読めます。 今までIllustratorやInDesignを使って難しい漢字(フォントで使用出来る異字体)を入力する時、そのソフトの中ですぐに変換出来る方法が分からず困った事があ …